店長日記vol.4 能登のマイバッグ商品開発中


実は、まだ内緒ですが・・・。(って、ここに書いたら内緒じゃないか)ただいま能登スタイルストアでは、オリジナル商品の開発に燃えております。
今日は、そのひとつ「nakanotonunoのマイバッグ」の開発裏話をご紹介。
nakanotonuno・・・それは、繊維のまち中能登町で織られた布のこと。そのまんまの名前ですが、ちょっとカワイイネーミングでしょ?
去年からこのプロジェクトは活動していて、なんと全国初(きっと)の「生地提供型」マイバッグコンテストを開催しました。作品を応募するときに、中能登町から生地が提供されるという、なかなかお得なコンテスト。そのために、生地のサンプルをたくさん用意しました。今回は9種類の布を、切って、貼って・・・。サンプル帳づくりに励む、繊維事業者&中能登町のみなさん。
サンプル帳づくり
苦労の甲斐あって、コンテストには、主催者の予想をはるかに上回る数の応募がありました。生地を提供した事業者の皆さんも、自分たちの織った生地が、こんな風になるのか!と驚きと喜びを隠せない様子。さっそく、最優秀賞の作品を商品化しよう・・・と相談しています。
マイバッグコンテスト展示
受賞作品は、地元のスーパーや公共施設で、展示しました。来月には、能登空港にも展示する予定です。
今回、全国各地から応募がありましたが、作品部門で最優秀賞を受賞したのは、偶然にも能登の方。しかもブティックを営んでいる方で、ぜひバッグを商品化したいという熱い思いを持っていた方だったのです。ご縁ですね~。

そんなわけで、ただいま受賞作品を元に、新ブランド「nakanotonuno」をつけたマイバッグを中能登町の布で試作中なのであります!たくさん買っても大丈夫な大きめのバッグで、お買い物から帰ってきて、台所にポンと置いてもおしゃれなことが今回のコンセプトです。商品化が実現したら、さっそく能登スタイルストアでも取り扱いますね。でも、数量限定になると思いますから、こまめチェック&お早めにご注文を。

nakanotonunoマイバッグは、今年の初夏~発売予定です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA