かや?て2009


先週の土曜日は、三井の茅葺きの里で『かや?て』がありました。
そこに、能登スタイルストア、出店してきましたよ!
茅葺きの里には、茅葺き庵という、古民家を移築した茅葺きの立派な建物があり、そこで地元の民芸品を売ったり、お昼を食べたりすることが出来ます。
そして、その向かいには、旧福島邸という、これまた茅葺きの立派な建物があるんです。
今回の『かや?て』のメイン会場がこちら!
『かや?て』は、去年から始まったイベントです。
その、仕掛人はというと、2年ほど前から三井町にやってきた、高梨さんという若い女性。
東京農大出身で、東京都出身の彼女は、三井町の田園風景に引かれてやって来たのです。
そこで、地元のおばあちゃんやおじいちゃんと、ものすごく密接に付き合っていく中で、いろんなことをやっています。
見るもの、食べるもの、新鮮なんでしょう。
その中の一つが、『かや?て』。
冬になるとただただじっと、家にいることの多いお年寄り達。
そのお年寄り達を外に連れ出そうというのが、このイベントの狙い?だったかな。
『かや?て』では、主に室内で様々な研究発表等の催し物が行われ、そして野外でキャンドルナイトが行われます。
真冬のキャンドルナイト。
松明ととともに、和ろうそくなどの明かりが、周辺が薄暗い茅葺きの里ではとっても幻想的に光ります。
訪れる人も、地元の人も、心温まる、そんなイベントでした。
_2070010
室内の様子。
左奥で研究発表。そして、右奥では、メインイベント、「おばあちゃんコント」が行われたのです。素敵!
_2070011
一角に能登スタイルストア発見!能登スタイルストアスタッフが、頑張って販売中。
能登ミルクの飲むヨーグルトが人気でした。
_2070013 _2070014
本当はもっと、幻想的なキャンドルナイト。
三脚もなかったので、ブレブレです。キャンドルナイト会場にはカメラマンがいっぱい!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


“かや?て2009” への 4 件のフィードバック

  1. 掲載どうもありがとうございます!
    出店していただきまして本当にありがとうございました!!
    お年寄りを連れ出す!
    そうなんです。というのが当初のねらいでした。
    若者版かや~てもやってみたいとただ今思っているところです。
    高梨より

  2. notokkoさん、イベントお疲れさまでした。
    本当、すごいです。
    若者版かや?ても楽しみにしています。
    というか、若者もすでに沢山参加しているのでは!?

  3. もっと能登には若者がいますよんね~?
    若者がたのしく遊べたり、気軽に来れるイベントができるといいと思いますが、
    難しいです。
    2月はお年寄りバージョンにして、
    他のときにいつかできたら面白そうですが
    イベント会社になってしまいますのでほどほどにしようと思います。

  4. かや?て、十分に若者がたくさん集まっていた印象でしたよ!
    しかも、東京から何人もやって来るとは凄すぎです。
    自分が楽しめる範囲で継続して下さい。また、今年は手まつりにも復活!して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA