Inside out


ご無沙汰してます。kiinaです。

今日は、本日から始まった「石川県インテリアデザイン協会展2013」
Inside outに行ってきましたよ!

会場は、しいのき迎賓館、8/21~9/1の会期です。

多様なジャンルのクリエイターが提案する展示空間・森・人を繋ぐ新たな探求。

ご縁がありまして、能登スタイルからもいくつか素材を提供しました。

珪藻土や木質を使ったバイオマスマネキンがお出迎え。しょっぱなから危険な香りムンムンです。

Resize_img_2109

 

Resize_img_2107

能登のコーディネートはこーでねーと!(^o^)丿

Resize_img_2102_2
98歳のおばあちゃんが、95歳まで畑仕事に行くのに来ていた作業着ルックだそう。

能登では柄物の組み合わせが一般的。

今日の色合わせは、比較的涼しげです。

 

この木のフレームのお家、4箇所の入り口に寝転んで能登を体感できます。

Resize_img_2104

Resize_img_2092
なにげにコラージュされた写真は、能登の写真集「いつもののと」!

ノトヒバのいい香りと、能登上布を使った枕の心地よさ、
それと、五感を刺激する仕掛けがいっぱいだから、自然と眠くなる。

周りの視線が気にならないあなた!寝転んでみてください。

 

お隣は、能登で「まるやま組」の活動をしている萩のゆきさん協力のブース。

萩のさんの世界観、空気感が伝わってきます。

Resize_img_2093
もしかすると、この木のフレームが人間一人生きていくのにちょうどいい広さかもしれませんね。

最小限のもので暮らすっていうスタイルも憧れ。

Resize_img_2095
Resize_img_2096
アエノコトとビーサン。。。

なにも気構えなくてもいいよねっていうメッセージかな?

しっかり足元に根をはれば。

 

そんな心がほっとする空間体験の展示会でした!

kiina@能登スタイル金沢出張所

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA