年末感


こんにちは。

能登はやっと雪が溶けたな?と思ったら、また今日はしんしんと降ったりしています。

寒過ぎるので、最近靴下を貸さねばきするのがマイブームです。

靴がなんだかいつもよりきつい気がしますが笑、すごくあたたかいのでおすすめです!

さてさて、気がつけばもう年末ですね?。

昨日ホームセンターに行ったら、こんな光景が。

Download

これは、「蓬?(ほうらい)」といって、

年末になると神棚のところに次の年のために提げ変える、能登地区に多く見られる半紙のかざりです。

習字で「福寿」や「繁栄」などのおめでたい語を墨書きしたもの、赤い台紙を下に張って切り絵をしてあるもの、

干支や恵比寿様等の神様のモチーフのものもあったり、バラエティ豊富にとりそろっています。

漁師さんのおうちでは「大漁」と書いているところもあるとか!

奥能登のほうでは、地元の達筆な方が大量に書いたものが役場などに置かれていて、

「ご自由におとりください」状態のものもあるらしいですよ!

我が家はまだ張り替えてませんが、こないだ、神主さんが神棚のお祓いをしてくださいました。

わたしの地域では、この時期には、神主さんは集落一帯を歩いてお祓いして回っています。

この蓬?ですが、おそらくは高野山や出雲などでの風習がルーツらしいです。

山陰地方やなどで、部屋に結界として飾る切り絵などがあるとか。

そして、わたしも買いました。

_dsc4875

一つ一つ、切ったり手描きして、しかも神社でお祓いをしたものを
ホームセンターで売っているのがなんだか面白いな?と思いました!

フジイ@能登スタイル

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA