日本海倶楽部


今日の取材の目的地の一つ、日本海倶楽部。
夏にも行ったことがありますが、絶景!
高台から海を見下ろすことが出来、珠洲の先端の方が見えます。
ここにあるのは、素敵なレストランと庭、海への遊歩道と遊具。
敷地に入ると、「ここは能登!?」と思うくらい。異国情緒が漂います。
手入れされた芝や庭木がすっごくきれいです。
レストランには地ビールの工場が併設され、本場チェコからブラウマイスター(※)がやって来て、本格ビールを丁寧に作っています。
(※ブラウマイスターとは、ドイツ語で、ビールづくりのマイスター(職人)のことを意味します。日本酒で言う杜氏さんですね)
レストランの入り口では、醸造中のビールの香りが漂います。これまた、異国情緒をアップさせる要因の一つ。
レストランには素敵なカウンターバーがあり、ピルスナー、ダークラガー、ヴァイツエェンなどのオリジナルビールを飲むことが出来ます。
取材じゃなかったら、沢山飲んだのに....
今度はプライベートでも!
でも、運転手が必要ですな。
ということで、ビール好きの方には是非オススメのスポット!
また、地元の小さい子供を持つ親御さんも、子供を連れて行くのに最適なロケーション!と太鼓判です。
(独り言:近々能登スタイルストアで販売されますよ!そのために、今晩は地ビールをじっくり味わいながら頂いて、原稿を書くのであります。)
_1091840
レストラン&ビール工場外観
_1091837
レストラン内。カウンターバーで、生ビールが飲みたかった...
レストラン内には素敵な音楽が流れていました。眺めも最高!
_1091839
オリジナルの紙のコースター。
外国のバーのようでカッコいい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


“日本海倶楽部” への 4 件のフィードバック

  1. 昨年夏に私達もこちらに伺いました。 
      海から吹いてくる風が心地よく~ビールが美味しかったです。当日じゃんけんで負けて運転手となっていた相方は恨めしそうに盛り上がる他の旅行メンバーを眺めつつ「宿泊施設があればいいのに‥」と訴えておりましたが、そのような所はあるのでしょうか?思いつきで立ち寄ったので何にも調べてないもので‥
      あるのであれば、次回の旅行では宿泊予定にいれたいです。

  2. A_NEKOさん、コメントありがとうございます。
    日本海倶楽部でのお食事、本当にいい眺めで贅沢な気分になれますよね。
    たぶん、あそこから一番近い(歩いてでも行ける)宿泊施設は、能登少年自然の家なのですが、さすがに旅行にいらして、子供達の研修施設(しかもお酒を飲んで)というわけにはいきませんよね。
    少し離れますが、百楽荘(http://www.100raku.com/)とか、ホテルのときんぷら(http://www.notokin.jp/)などが、メジャーなところでしょうか。
    私が一度泊まってみたいのは、ポーレポーレです。お風呂だけ入った事がありますが、最高でした。http://pole.town-noto.com/
    ぜひ、次のご旅行には、能登の地ビールを飲んで、ゆったりお過ごし下さいね。
    旅行の計画をつくるときには、「能登ナビ」も使ってみて下さい。

  3. A_NEKOさん、夏は最高ですよね?。
    私も、取材に行った時に思わず、宿泊施設は!?と聞いてしまいました。
    じゃんけんに負けた相方さん、次回はじゃんけん頑張って下さい!
    美味しいビールをあのロケーションで思いっきりのんで、のんびりと過ごしてみたいですよね。
    是非是非次回の旅ではどうぞ!
    (namiさん、詳しい宿泊情報有り難うございます!私も参考になりました!!)

  4. あれぇ?なんか、リンクの貼り方が変になってた。ごめんなさい!
    百楽荘 http://www.100raku.com/
    ホテルのときんぷら http://www.notokin.jp/
    これで、どうだろう?
    今日の冬花火にも、日本海倶楽部さんが出店してました。
    でも、やっぱり日本海ビールが一番おいしく飲めるのは、あのロケーションなんだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA