石けん作り教室のプラスアルファ


1月17日に開催する、能登の素材を使って作る石けん作り教室。
素材は「能登ミルク」です。
そして、石けん作りの合間に、プチコスメもつくるんですよ!
今回は、蜜蝋とラベンダーオイルを使って蜜蝋クリームを作ります。
「なるべく能登の素材で!」という情熱のもと、素材を探しました。
そして、見つけましたヨ!!
_1091856 _1091857
蜜蝋(左)は、珠洲で昨年から野生の日本ミツバチの蜂蜜を作っている「日本みつばち夢工房すず」さんにお願いして、精製した蜜蝋を分けて頂きました。
ラベンーダーオイル(右)は、珠洲にある唐笠ふぁ?むさんが育てるラベンダーから作られています。
蜜蝋は、石けん作の講師の方に使える状態かを判断してもらってから、使うかどうかを決定しますが、この珠洲の二つの素材を組み合わせて蜜蝋クリームが作れたら、とっても贅沢ですね。
とっても楽しみです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA