桜が散る前に!


こんにちは、能登スタイルスタッフのフジイです。

気がつけば4月ももう半ば。

ながーい冬が終わって、能登はちょっと遅めの春がやってきました。

今年は、のと鉄道の能登鹿島駅へ行きました!

ここは通称「のとさくら駅」と呼ばれ、桜の名所。

平日でもカメラをぶら下げた人や、ピクニックに来た人でにぎわっていました。

この駅では、線路の両側に桜が植えられていて、まるでトンネル!

電車もばっちり撮ってきました!

(写真は、輪島出身の漫画家・永井豪先生のラッピング電車)

この駅は海に面していて、桜と海が同時に見渡せる珍しいスポットです。

能登の桜は今まさに満開?散り始め。

今週末にはイベントもあるようなので、まだお花見していない方はぜひ能登へ!

お花見特集もアップしているので、こちらもご覧下さいね◎

フジイ@能登スタイル

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA