のと鉄道・各駅下車の旅①


土曜日に、のと鉄道を各駅で降りてみるという個人企画をしました。
ほとんど下調べはしないで、行き当たりばったりにひたすら歩く旅です。
今回進んだのは能登中島まで。

本当は日曜日に残りの駅を回るつもりだったのですが、
急きょ奥能登に連れて行ってもらえることになったので続きはまた後日。

途中までとはいえ、たくさん歩いてたくさん写真を撮りました!
一気に全部をレポートするのは難しいので少しずつ書いていこうと思います♪

和倉温泉駅は一度降りたことがあったので(8/13の記事参照)、その次の田鶴浜へ。

駅の中でも発見がありました。

窓口の上にこんなものが。

Img_3155

鉄道唱歌なんて、初めて見ました!

もう一つの発見は、自由に使っていい傘がたくさん置いてあったこと。
突然の雨が多い能登ならではの心遣いですね^^
それに、使ったみなさんがちゃんと戻すから成り立っているのだと思います。

さあ、次は外へ。

とりあえず車通りの多い方向に歩いてみました。

杉森菓子舗の大きな看板が見えたので、行ってみることに。

水ようかんを食べながら少しご相談。

Img_3168a

職人さんがわざわざ奥から出てきてくださって、感謝です(><)!
「歩いて行けるスポットはないね~」ということでしたが、店員さんから
のと鉄道沿線マップと時刻表をいただきました!
駅には置かれていなかったので本当に助かりました^^

次の汽車まで約1時間。散歩に出発です。

歩いているとお寺や神社が3~4件ありました。
こんなに近い距離にたくさんあるということにもびっくりですが、
それよりも家との距離が近い…!

Img_3186a

ふと横を見ると、明らかに家じゃない建物が。
でも、すぐ手前には普通のおうち。

行ってみるとお寺でした。
facebookページでもご紹介した、ペットボトルのキャップを集めているお寺です。

Img_3190

距離が近いぶん生活にも身近なお寺なのかもしれませんね^^

また歩いていると不思議な雲がありました。
縦長!

Img_3201a

少し抜けると田んぼがあったり。

Img_3205a

1時間ほど歩いただけで色々な景色を楽しめました♪

田鶴浜はここまでにして次の駅、笠師保へ…

Img_3217a

何枚か連写していると、一瞬"撮り鉄"になったような気分になりました(笑)

能登が舞台のマンガ「花咲くいろは」の車両です。
まだ読んだことがないので、近いうちに読んでみたいと思います♪

~つづく~

まえはら@能登スタイル

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA