田植え


GWの話の続きです。

GW最終日。能登島で田植えにも参加させてもらいました!

お天気はちょっと怪しい感じ。ぱらぱらと雨が降ったりやんだり。

Dsc_7468

このおうちでは苗から田植えから稲刈りまで全部手作業だそう。

うちにも田んぼはあるのですが、苗は農協で購入して、機械で全部やっているのですごく新鮮。

田植えはまず木のわくを転がします。こんな感じだそう。

これで苗を植えるための印をつけていきます。

_0017760

稲の苗は、春先に種まきをして、苗に育てたものを植えます。

Dsc_7471_2

長靴をはいて、腰にカゴをぶらさげて万全の体制で田植え開始!

苗を3?4本づつ採って、わくで付けた印にそって苗を植えていきます。

島のおばあちゃんたちは田植えが早い!
私がもたもた植えている間に、ひょいひょいっと広範囲を植えていきます。
しかも列もきれいです。さすが。

Dsc_7486

まっすぐに植えて、ちゃんと列がきれいになるように植え、かつ、植えた苗を踏まないように歩くのは難しいです。
でも、百姓のDNAが染み付いているのか、田植えうまいとほめられました(*^^*)やった!

休憩には、手づくりのおはぎ。これがまたおいしい!

Dsc_7477

黒ごまと、黄緑のものはきなこ(能登でのきなこは緑色のうぐいす粉と呼ばれるものが多いです。)
真ん中の緑色のものは草もち。左のは自家製のたくわん。

ほんのりした甘さとやさしい味がおいしすぎてばくばく食べてしまいました。

休憩のあとは、再び田植え。全部終わったあとはお昼ごはんまでごちそうに。(千さん、ありがとうございます!)

手で植えるとなんだか愛着がわきました!秋が楽しみです。

これを機に家の田んぼも手伝おうと思いました笑

フジイ@能登スタイル

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA