生きたままの甘エビ


寒さが少し緩んだかと思ったら
今朝はまた、うっすら雪が積もりました。
また寒い日が続くようですね[E:despair]

当店で販売している、能登とき海老。
かご漁と呼ばれる、痛みが少なくて生きたまま水揚げできる漁で
とれる甘エビを活きたまま届けてくれます。
石川県では富来・石川県漁協西海支所だけなんですって!

この生きたまま水揚げされた甘エビを
活甘エビとして酸素充てんパックで発送する
「活能登とき海老」のバリエーションを追加しました!
「テレビで見た生きたまま届く甘エビはないの?」と
パック詰めタイプのご要望をいただいていて
今シーズンから販売することになりました。
届いた時のインパクトは大きいですよねー!
また、従来通りの氷を敷いた魚箱に生きたままの甘エビを入れてお届けする
活きジメの能登とき海老もお選びいただけます。
パック詰めタイプは一匹あたりのお値段が高くなるため
活きジメのほうがたくさん入っておりお得ですよ。
「たくさん食べたいっ!」って方は迷わず活きジメをお選びくださいね!

活きたまま届く能登とき海老はこちら

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA