くすりとおみやげ「甘泉堂」


こんにちは!

この季節はどんより曇った日の多い能登。
たまに晴れる[E:sun]と気分はルンルンに。
喜びのあまり思わず、散歩したくなっちゃう私です[E:happy01]

またもやご近所をぶらっと・・・温泉街にこんな看板を見つけたよ[E:eye]

P1010529

くすりとおみやげ?

当初は、和菓子と薬とお土産を売られていたそうですよ~

P1010531

くすりやに隣接して和風な雰囲気のお店が。

P1010544

店内左側は薬局。

小さなお子様連れのファミリー客も多い和倉温泉。
旅先で紙おむつが足りない[E:coldsweats02]な~んていう時もご安心を[E:good]
甘泉堂さんでは、5枚入りの紙おむつも置いているそうです。

店主さんはとても親切で話しやすい方。
だから、お薬の相談もお気軽にどうぞ!

P1010573

そして、薬局のお隣はミニギャラリーで
石川県の作家さんの作品が展示、販売されています。

誰からも親しまれるやさしいタッチの仏画に心が癒されます。
(石川県津幡町倶利伽羅に在住の五十嵐淳子氏の作品)

P1010560

インスピレーションで感じたイメージを指先や手のひらなどを
使って描画する独特の技法で独自の世界を表現しています。
パステルカラーのやさしい表情に心がほっこり。
(能登半島先端の珠洲市出身・現在七尾市在住の田中杏氏の作品)

P1010563_2

ポストカードもかわいい!

想い出やお土産にヒーリングアートはいかが?

P1010538_2

他にもなごみグッズがいっぱい!
おすすめは、和倉温泉オリジナル七てまりグッズ「七福神きんちゃく」!

七てまりの名前の由来は、
七尾の「七」とてまりのように丸く輪になってという意味をだそうです。

ちなみに、このグッズを考えたのは、ここ和倉商店街の女将4人です。
(甘泉堂・ふるさと館・小泉酒店・なまこや)

みんなで町を元気にしたい・・
そう考え知恵を出し合って作られたものなんだそうです。

P1010536

ほかにも、表がガーゼ、裏はパイル地のガーゼタオル
「幸せわくわく和倉の湯」七てまりタオルもあります。

七てまりグッズをお供に足湯、手湯めぐりで温泉情緒をどうぞお楽しみに!

P1010543

そして、店主の多田万喜子さん一押しの七てまりグッズは「ぷちきん」(携帯アクセサリー)!

「のとキリシマツツジ」の上品な香りが楽しめます。

ちなみに、「のとキリシマツツジ」ってご存知?
能登半島では古くから植栽されていて、毎年GW頃になると
燃え上がるような真っ赤な小さな花が枝いっぱいに咲き誇ります。
辺りを真っ赤に染める光景は、能登の初夏の風物詩。

甘泉堂さんでは、他にも能登の工芸品などいろいろなお土産があります。

ぜひ覗いてみてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『くすりとおみやげ甘泉堂』の情報
TEL (0767)62-2004
営業時間 8:00~21:00
定休日 第4月曜日
駐車場 なし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和倉店Kozurin

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA