冬の能登の味覚ランチ


木枯らしが吹きすさぶころとなりました。

この季節の能登はどんよりとした天候が多く、

時おり雲の合間からおひさま[E:sun]が顔をだすと思わず心が弾みます[E:note]


さてさて、本日のランチはちょっと足を伸ばしほうさやまくんに続き、
「みず」へ行ってきましたよ[E:rvcar]
/blog/2010/11/post-2aae-1.html

さすが・・・うわさ通りだわ(笑)

店内に入ってすぐ目に付いたのは数多くのメニュー。

ほんとにどれを頼もうか迷ってしまうほど[E:eye]

そして、地物・七尾湾で獲れた「かます」のフライ定食と
旬の能登中島産の新鮮な牡蠣、「焼きガキ」を注文!

しばらくすると・・・

Img_3161


やっぱり!うわさ通りだぁ~

うわぁ~ボリュームたっぷり!

揚げたてのフライを丸ごとぱくり!

かぶりつくとパリッと音が。

中からは、脂がのったジューシーでプリプリの柔らかい白身がめちゃ美味!

カラッと揚がってるから骨はもちろんのこと、尾っぽはパリパリのおせんべいのよう。


続いて「焼きガキ」がでてきて・・・

Img_3171_2


白い殻のお皿に上品にのった牡蠣。

小さいながらも牡蠣の旨味たっぷり!

ぷるんとした柔らかい身からは、潮の味が滲みてうまみたっぷりの牡蠣汁が口の中にじゅわ~っと!

今日のランチは能登の冬の味覚を満喫!

能登へお越しの際には、ぜひ冬の味覚「能登牡蠣」をご賞味ください[E:wink]

和倉店kozurin

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA