キノコ採りワークショップ


_b159529
先週末行われたキノコ採りワークショップ。
秋晴れの穏やかな一日でした。
今思うと、あの日を境に冬になってしまいましたが、、、
半数以上がキノコ採り初体験という中、会場の春蘭の里の方々が親切にキノコのことを教えてくれました。
山に入って、みんな真剣にキノコ探しを開始。
真剣になりすぎると、クモの巣やイバラに引っかかったりします。
それでも、キノコはないか、キノコはないかと。
あった!と思い、キノコの先生(春蘭の里の方)にみせると、あ、それはダメと、捨てられてしまいます。
そんなこんなを繰り返しながら、3回に1回くらいは食べられるキノコも発見。
我々スタッフもついつい真剣になってしまいました。
お昼には、噂の映画・能登の花ヨメにも登場したと言うキノコ汁を頂きましたよ。
当日参加された方からレポートも届きました。
こちらもご覧下さい!

http://www.notostyle.jp/time/cms0034_0004.php
さて、来週末は
「能登の素材を使ったパン作り教室」です。
まだ空きがありますので、興味のある方は是非ご参加下さい!
かおりちゃんのパン作り教室
 能登の素材で作る天然酵母のパン作り&野菜スープ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


“キノコ採りワークショップ” への 2 件のフィードバック

  1. 美味しい「いしる」をありがとうございましたー!
    早速キムチを作りました。
    美味しかったです~♪いしる大好きです!!
    実家の母が、きのこ狩りが大好きでして・・・
    富士山あたりに出かけては、真っ赤やま黄色なキノコをたくさん採って、
    おすそ分けに持ってきてくれます。
    はじめのうちは「これ、本当に大丈夫?
    毒キノコじゃないんだよね?」とこわごわ口にしていましたが、
    今ではすっかり慣れました。
    市販では絶対に手に入らないキノコは美味しいですよね~
    キノコの芳醇な香が画像から香ってくるような気がします。
    自分で採ったら、また格別ですね~

  2. きりまるさん、いしるのお買い上げ有り難うございました!
    ブログ拝見しました。
    キムチに入れるんですね。勉強になります。
    美味しそうで、私も今度チャレンジしてみます。
    他にもいろんなものでいしるをお試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA