楽珠


_9088527
らくす?
よぉく見ると、「らく レ す」
“レ”とは、レ点。
学生時代、漢文が苦手だった私。レ点を見ると苦い思い出がよみがえります...
そんなことはいいとして、
これは「らすく」です。
珠洲産の能登大納言小豆を使って“姫どら”を作っている「のと珠姫」(のとまめひめ)グループがプロデュースする第二弾として生まれたのが,この「楽珠(らすく)」なのであります。
この「楽珠」を作っているのは、珠洲にあるパン屋の「シャンボール」さんです。
いろんな地元の素材を取り入れて次々と新しくて美味しいパン屋お菓子を生み出すシャンボールさん。
今回、この楽珠には、珠洲産の揚げ浜塩田の塩が使われています。
ほんのり塩味が聞いて、味に深みが出ています。
3つ入り157円。
道の駅桜峠等で販売しているようです。
桜峠ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA