おいしい能登スタイル商品たち【米飴・糀のディップソース】


こんにちは! インターン生の山岸です!!

夏休みということで、自分でご飯を作る時間も多くなってきたので
能登スタイルストアの商品を使ってみました!

インターンの一環として能登スタイルストアの実店舗である金沢の八百萬本舗
お店に立つこともあるのですが、なかなか商品を試す機会がなかったので、
今回使ってみた感想と一緒に紹介していこうと思います!

一つ目はこれ!
横井商店さんの米飴です!

米飴とは、うるち米と麦の胚芽を粉にした「おやし」でできた甘味料です。
横井商店佐野米飴は、昔ながらの手仕事による製法で、代々受け継がれてきた技、長年の経験と勘で添加物を一切加えずに作られています。
見た目はハチミツや水あめみたいですが、少し香ばしい香りがします。

最近マクロビオティックという言葉を耳にしますが、その観点からも最近注目が集まっています。
白い砂糖とは違い、穀物のコクがかんじられる甘味料です。
砂糖の代わりにということだったので、米飴を使ったお菓子作りをしてみました!
作り方は普通のクッキーとあまり変わりません。

完成品はこんな感じになりました。

甘さが普通の砂糖よりも控えめで、シンプルな味わいのクッキーになりました。
レシピはこちらからどうぞ。

このほかにも煮物等にも使えるそうで、残った米飴でもまたこれから料理を
作っていこうかなと思っています。

 

二つ目は、谷川醸造さんの糀のディップソースです!
谷川醸造さんは大正時代から醤油やみそを作り続けています。
原材料も国産にこだわり、安心・安全な原料にこだわっています。

こちらは実家で採れた野菜につけて食べてみました。

夏野菜って、とても美味しいですよね。
我が家では毎年祖父と祖母が作ってくれています。

一番このディップに合うなと思ったのは、キュウリでした。
このディップソースは糀の甘味に酸味が加わって、きゅうりのような野菜につけて食べるととても美味しかったです。
野菜が大好きな家族には大好評でした!

他にもお肉やパンにつけても美味しいということなので
また試してみたいと思っています!
保存料が入っていないので早めに使い切らなければ…!

この、糀のディップソースは金沢の八百萬本舗では現在扱っていないのですが、
同じ谷川醸造さんの糀とごまのディップソースやおかずみそシリーズを
取り扱っております!

米飴とディップソース、どちらもとても美味しくいただきました。
またいろんな商品を使っていけたらなと思います。

八百萬本舗ではこれ以外にもたくさんの
能登スタイルストアの商品を扱っています。
(ネットショップの一部商品を店舗で扱っていますが、ネットショップの方では
金沢の商品は取り扱ってございません。)

ひがし茶屋街もすぐ近くなので、観光がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
大きなひゃくまんさん(石川県PRマスコットキャラクター)にも会えますよ♪

それではまた!

追伸: 締切間近です。ご一緒にちくちくしましょう!
【能登の資源を見直そう★能登ヒバオイルでサシェ&スプレー作りワークショップ】
https://www.facebook.com/events/285803188494155/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA