スイーツと玉露


このタイトルを見て、ピンと来た方は鋭い!

みなさまご存知、七尾出身の辻口パティシエがプロデュースした
金沢の県立美術館内にあるカフェ、
「ル ミュゼ ド アッシュ」でのコースです。

コンセプトG
http://www.kagaya.co.jp/le_musee_de_h/contents/kanazawaConcept.html

カフェとは別室の特別の茶室で楽しむ「和」と「スイーツ」の融合。

Imgp3762

写真はメインのスイーツ。
手前のマカロンもおいしゅうございましたが、
左奥の、いちご、ラズベリーとわらびもちのパフェが絶品!

わらびもちには、能登ミルクを使っています。
季節によってスイーツの内容は変わるのですが、
いずれも能登ミルクを使うのだそう。

県外のお客様をもてなす時に、ぜひ案内してみては?

輪島塗の壁面、ガラス越しにみえる森。
落ち着く空間です。

kiina@能登スタイル金沢出張所

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA