新緑の季節


GWもあっという間に過ぎましたね。
能登は新緑の季節です。
毎年そうなんですが、ある日、気がついたら新緑がまぶしいくらいに輝いて見えるんです。
今日がその日。
お天気のせいでしょうか。
ぐんと緑が濃くなり、鮮やかになり、きらきらと見えてくるんです。
今日は、風がちょっと強いもののドライブ日和→取材日和。
ということで、輪島市内の酒蔵さんに午後から行ってきました。
その道中、三井事務所から輪島市内へ向かう道は、谷沿いに川が流れ、田んぼが広がり、絵に描いたような田園風景が広がっています。
あまりの緑のまぶしさに車をとめて写真をパチり。
_5140060
あ、でもこの辺は杉の木ばっかりだった....
あんまり新緑の美しさを写真におさめられず、、、、
無事取材を終え、先ほど事務所に到着。
事務所の駐車場の裏山には藤(フジ)の花が満開。
_5140073
最近、能登の山は紫色に染まっています。
そう、藤のツルが絡んで、木を登り、花を咲かせているのです。
グリーンの中に紫色がとってもきれいなのですが、
これって、山には悪いことなんでしょうね、きっと。
でも、藤の花って公園とか学校の藤棚で見られるものかと小さい頃は思っていましたが(一応七尾の町育ち!?なので...)、山にはこんなにたくさん自生する藤があって、きれいな花を咲かせているのです。
そして、もう一つ。
この季節、能登で『赤』と言えば!
「のとキリシマツツジ」です。
あちこちでキリシマツツジのオープンガーデンが行われています。
のとキリシマツツジ オープンガーデンの情報は奥能登ウェルカムプロジェクトのページからどうぞ!
http://www.okunoto-ishikawa.net/modules/notoiro/
この「のとキリシマツツジ」、三井事務所のとなりの家にもたくさん咲いています!
赤だけではなく、ちょっと紫っぽいものや(となりのじーちゃんは、青と言っていました)、ピンクっぽいもの等様々。
裏山の斜面が赤く染まっています。
_5140064
アップしてみると
_5140071
赤いです。
こっちも負けてられません!
はい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


“新緑の季節” への 2 件のフィードバック

  1. 横浜で働いてる娘をさっき能登空港まで送ってきました。迎えに行った時と同じく、三井周辺の景色をしきりにデジカメにおさめていました・・一枚目の写真の場所あたり。
    ねぶた温泉の前でサーフィンをし、日本海の海は違う!と叫んでました。
    仕事場のスタッフ(夏はサーフィン冬はスノボの若者達がわんさか集まる職場)にいつも輪島のよさを吹き込んでいるらしく、「一度は輪島に行ってみたい」とみんなが言ってくれるそうです。
    お土産に朝市の干物と塩せんべい・・あとは空港で「松井サブレ」を買ってました。
    遠くにいてもいつでも帰れる場所があるって幸せなんだそうです。
    1年ぶりに帰ってきた娘をあちこちの家と笑顔が迎えてくれました。
    真っ黒になった娘の顔がやたら誇らしげに見えました。
    PS 空港の帰り道いつもの場所で警察がスピードをはってました。一度くやしい思いをしてるの   であの辺りは50キロを守ってます。

  2. momiさん、コメント有り難う御座います!
    私も若い頃(今も若いですが!)、横浜にいました。
    帰ってくるたびに、楽しかった記憶があります。
    今では戻ってきて何年も経ちますが、あの頃が会ったから、能登の暮らしが日々楽しいです。
    都会の若い方をどんどん能登に連れてきて、いいところだと知ってもらいたいですね。
    娘さんも久々の帰省、楽しんだ様子で何よりです。
    いつもの場所に警察ですか。
    気を引き締めて運転しないとですね。
    また、これからもよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA