のと鉄道の車窓から。


大雪の影響で、(それだけではないんですが...)
今週はのと鉄道通勤。
終点の穴水駅からはバスに乗り換えて三井の事務所につきます。
車社会にどっぷり浸かっていた私ですが、
鉄道+バスでの通勤はなかなか快適!
社内では、パソコンで仕事も出来るし、新聞も読めるし、珈琲も飲める、朝ご飯も食べれれば、寝ることだって。
今日は久々の快晴。
のと鉄道の車窓からは、驚くほど美しい雪景色が広がっていました。
一瞬、あいた口が塞がらないかと思いました。
底に広がるのは、一面の真っ白な大雪原。
七尾湾の海沿いにある田んぼにどっかりと積った雪。
大分雪も溶けて現れて来た黒い瓦の家並。
青い空。
七尾湾からは朝もやが。
幻想的ではありませんか。美しいではありませんか。
なのに、私。
今日はカメラ持ってません。
だって、ただでさえ大荷物の私。カメラまでは持って来れませんでした。
でも、明日はカメラ持ってのと鉄道にのるぞ!
だから晴れて下さい。お願いします。
通勤で見るにはもったいないくらいの美しい景色でした。
ここ、数日はのと鉄道の車窓からこの景色を楽しむことが出来るでしょう!
是非お試し下さい。
よ?く見ると、雪の上には、ところどころ足跡が。
人間の足跡もあるけど、大部分は動物かな。
(uba)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA