こんにちは 姥浦です!


『能登スタイル』取材&編集担当の姥浦(うばうら)です。
主に、特集、のとぐらし、のとめぐり、のとみやげなどを担当しています!
七尾市出身。現在は能登島在住です。
能登スタイルの輪島三井にある事務所まで、能登島を横断し、ツインブリッジを渡り、七尾北湾の穏やかな海を眺め、そして三井の山々を眺めながら約1時間かけて通勤しております!
よい道。よい景色。なんとも贅沢な通勤コースなのであります。
外国に滞在していた時に、スローフード運動を知りました。その時に思ったんです。能登という場所がいかに豊かな素材がたくさんあるかということを。それは食べ物だけではなく、伝統工芸、生活様式、人、景色、自然、数えきれないくらいの豊かなものに囲まれて暮らしています。
そんな能登の豊かさを、多くの人に知ってもらいたい、そんなコンセプトを持って昨年までは能登島で”能登カフェ”を営んでいました。
これからは、発信の場をここ、『能登スタイル』にさせて頂き、皆様に伝えたい能登の情報をどんどん発信していきたいと思います!
また、取材することで、私自身も能登の一住民として、よいところを吸収していきたいと思います。
特に、おじいちゃん、おばあちゃんは凄いです。何でも手で作れてしまうし、季節や自然を知っています。長年の経験、先人から受け継がれた知恵をたくさんもっています。それを、少しでも吸収したい!と、私は企んでいます。なので、休みの日にはもんぺルックで田畑にがんばります。
ウェブサイト「能登スタイル」に訪れる皆様の暮らしが、そして能登に訪れる皆様の旅が、少しでもココロ豊かになって頂けるように、能登の人々と力を合わせて情報発信して行きたいと思います。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA